メープルシロップー♪

画像
画像




こん〜(/▽\*)

水あめを買ってきました〜


明治屋の「水あめ」310g 価格:340円(税込)♪


水あめは
麦芽、米などの穀物や澱粉などから精製される甘味料です。



いや…食べたかったので…つい…



メープルシロップも好きだけど


水あめ

綺麗だからね〜


味も上品!!



食べてみますか?


お薦めです♪





んでっー今夜はメープルシロップのお話♪



うちの中は
甘味料ばっか♪



アハハハハハ…



ハァ…





メープルシロップ (maple syrup) は、サトウカエデなどの樹液を濃縮した甘味料です。
独特の風味があり、ホットケーキやワッフルの上にかけたり
また、菓子の原料として用いられます。


なお、常温で固体状になるまで濃縮されたものを、メープルシュガー (maple sugar) と呼びます。

また、メープルシロップを加熱濃縮した後、急冷しつつ撹拌してクリーム又はバター状にしたものは、メープルバター (maple butter) と呼ばれています。



純粋なメープルシロップは、
産出する樹種の分布により
カナダ南東部からアメリカ北東部にかけて
生産されています


特に、カナダのケベック州、オンタリオ州、アメリカのニューイングランド地方などで生産された物が有名

僅かに、日本の埼玉県秩父市、山形県金山町などでも生産されています。


2015年現在、世界で流通するメープルシロップの71%がケベック州産です。


カナダでは
メープルシロップは下記の等級 (Grade) に分けられています。

等級は色、風味、糖含量で決定され、琥珀色が薄く風味が繊細なほど高級。


○Canada No. 1 - エキストラ・ライト(Extra Light)
○Canada No. 1 - ライト (Light)
○Canada No. 1 - ミディアム (Medium)

これらは、生食されます
樹液を糖分66%以上になるまで煮詰めたものです

混ぜ物はなく
製品により色のみが異なります。


Canada No. 2 - アンバー (Amber)
Canada No. 3 - ダーク (Dark)等の
No. 2 以下の等級は、一般に加工用やオーブン料理、焼き菓子の照り付けに使用されます



メープルシロップの作り方ですが…

「シュガーブッシュ」などと言われるサトウカエデの木立の中で
サトウカエデの樹液を集めます

それを「シュガーシャック」と呼ばれる小屋の中で沸騰濃縮させます。


メープルシロップの樹種としては
サトウカエデ (sugar maple)が最もよく知られています

これから作られたメープルシロップの量・品質が高い。


その他、クロカエデ (black maple)、アメリカハナノキ (red maple)、ギンカエデ(silver maple)、シロスジカエデ (stripedmaple)、アメリカヤマモミジ (mountainmaple)、ノルウェーカエデ (Norway maple)などの樹液からも採取することが出来る


樹液は、2月から4月の春先に採取します
寒暖差が最も大きくなる季節に、直径30cm以上の木に小穴をあけて樹液を滲み出させ採取します

樹液には2%〜2.5%の糖分が含まれており、
1本の木から約40〜80Lの樹液が採れる。

それを熱で濃縮
メープルシロップを作ります

なお、濃縮前の樹液はメープルウォーターと呼ばれています。







メープルシロップですよ♪


蜂蜜と比べると
アッサリとした甘味です



私は
よくトーストにかけるかな♪


蜂蜜はあまり使いません


だって…粘りが強すぎて

パンに
かけにくいので

うん♪



カロリーが気になりますが…

バターやマーガリンよりマシ♪





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック