ゴールデンゲートブリッジー♪

画像
画像




こん!(/▽\*)

昔ね、餃子を手作りしてた事があります♪


えっと…

趣味でね♪


私は
中華料理店では働いてないよ〜





1回に400個くらいかな?

作るんですよ♪


で、気付いた事がありまして〜


あれね、

普通は、市販の餃子を買うでしょ


実は
手作りと、たいして単価が変わらないんですよ〜


手作りの方が安く出来るイメージありますよね♪

市販品よりも
具材や調味料の種類が少ないし


でも、1個当たりの値段は
殆んど同じなんです


餃子メーカー、スゴいよね

徹底したコストダウンだね♪



つまり、市販の餃子を買った方が

効率イーよ〜
(’-’*)♪



餃子ですけど

日本国内で初めて餃子を食べた人は、
江戸時代の徳川光圀だと言われてます

光圀は、他にもラーメンとか牛乳とか
食べてますね

とんだ
道楽おじいさんです♪

あ、水戸黄門さんの事ですよ♪


それから
明治時代には
すでに餃子を出す中華料理店が存在しましたが、水餃子がメイン

本家の中国では
おめでたい時に
水餃子を食べるんです

面白いね♪

でも、当時は
日本人には馴染みがなく



普通の日本人が食べるようになったのは、
第二次世界大戦後の事です

中国から帰ってきた日本人によって餃子は広められました。


日本の場合、
中国の水餃子ではなく、
ご飯のおかずとして薄目の皮を使用した日本独特の焼き餃子が主流になりました。

ちなみに、茹で餃子を作ろうとしたけど、鍋がなくて
代わりに鉄板を使ったら焼き餃子が出来てしまった…のが始まりとされています。

この後、日本人向けの中華料理店やスーパーの惣菜等で
広く扱われる事になりました






んでっ!!今夜はゴールデンゲートブリッジのお話♪


よく人がお亡くなりになります

え…


だって…丁度良い高さだし…


あ、

ダメだよ〜ハヤマッチャ…





ゴールデン・ゲート・ブリッジ(英:Golden Gate Bridge:金門橋:きんもんきょう)は、
アメリカ西海岸のサンフランシスコ湾と太平洋が接続するゴールデンゲート海峡に架かる吊り橋です。


主塔間の長さ(中央径間、支間)が1280m、全長2737m、主塔の高さは水面から227m。


橋の建設開始は1933年
そして1937年に完成しました。

1964年、ニューヨークのヴェラザノ・ナローズ橋が完成するまでスパン世界一の吊り橋でした
なお、スパン世界一であった期間が記録に残っている中で最も長かった(27年)橋。

なお、建設費は2700万ドル




この橋の建設は、ジョゼフ・シュトラウスが主に手掛けています
彼は、それまで400本以上の可動橋の建設に携わってきた人物。

他にも、関わった重要人物として、アールデコ調のデザインと色彩を決めた、
アーヴィング・モロー、

数学的検証を共同で行ったチャールズ・アルトン・エリス、レオン・モイセイフ
がいます


色彩に関しては
モローの意見により自然との調和と
霧の多いこの地域での視認性を考慮して

特徴的な「インターナショナルオレンジ」という鮮やかな朱色(緊急事態を表す警戒色でもある)が選ばれました。



橋はサンフランシスコからマリン郡方面へ抜ける唯一の道であり、
6車線の道路と歩道を持ちます。

中央分離帯は、可動式で
上り下りの交通量によって移動します

通常時は東側が歩行者用、西側が自転車用の道路となる。

なお、通行料は
南行き(サンフランシスコ方面)の自動車は通行料が必要
当時は5.00USドルとなっていたが、2016年には7.25USドルになりました。



特徴として…

サンフランシスコの主要な観光名所なのですが

同時に自殺の名所にもなっています

2006年製作の映画「ブリッジ」は、この問題をテーマにしています。


2014年時点で、1653名もの人がこの橋から飛び降りて
お亡くなりになっています


この人数は、飛び降りたところを目撃され、遺体が回収されたケースのみの数であり、

ゴールデンゲートブリッジは
世界一飛び降り自殺の多い建造物です


水面から高さが約67mもある為
最終的な速度は時速130kmにもなり、
落水事故972名中
生存者は、僅かに19名でした

死亡率98%


その対策の為
2005年から防護柵を設ける提案がされていますが、

4000万から5000万ドルの費用、そして観光名所であるゴールデンゲートブリッジの景観を損ねるであろうこと、

また、大型の防護柵を設置すると暴風の影響などの観点から反対意見が多く
実現には至っていません


現在
2014年から、飛び降りた人を受け止めるネットをつける工事(2018年完成予定)が行われており
2018年着工、2021年完工予定。

そして、メインケーブルを2011年より約3年をかけて改修される予定があります

ちなみに
日本の瀬戸大橋と姉妹橋関係を結んでおり、北側出入り口付近に記念碑が…


ゴールデン・ゲート・ブリッジ

アメリカ合衆国サンフランシスコに建築

ゴールデン・ゲート海峡を交差

設計・施工者
ジョゼフ・シュトラウス
建設
1933-1937年


形式:吊り橋
材料:鋼鉄

全長
2737.4 m

27.4 m
高さ
227.4 m

最大支間長
1280.2 m








ゴールデンゲートブリッジですよ♪


なんか、


「ゴールデン」

ってイーよね


豪華に聞こえるよね♪




















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック